ONE-SHOT WEB INFOMATION
Story World Character Gallery Spec Info
 2017年5月20日(土)発売! 『TECH GIAN 7月号』で第1作発表!!
【charcter1 2017 アフターレポート】

全国100万人のおねショタファンのみなさまこんにちは! ワンショットでございます。

 

charcter1 2017では、たくさんの方にワンショットブースに遊びに来ていただきました。

会場に来ることができなかった人、行ったけど忙しくて行けなかったよという人は、このレポートで雰囲気だけでも感じ取ってくださいね!

 

■13:00 トークライブステージ

 

tororoさんと、声優の七瀬こよりさん&汐路美晴さんに出演していただきました。

集まってくださった大勢の方に対し、ステージ上からキラキラした包みをポイポイ投げていたのですが、中身は記念コインと、謎の暗号が描かれた紙、そしてキャンディでした。

 

トーク内容としては、現在開発中のLa'crymaさんのタイトル「かのつく」に関わるお話と、姉妹ブランドワンショットで開発中の新作について。

「新作情報はTECH GIAN 7月号を見てね!」と、パネルを掲げてtororoさんにアピールしていただきました。

発売日は5月20日(土)です。スクープ記事です!ぜひチェックをお願いします!

 

さて投げたと言えばもう一つ。

ステージから投げられた、もうひとつの物。それはどう見ても紙コップ。

これは「リアル・アナログ・モノラル・バイノーラル」というものの試みで、ステージ上からお客さんに向かって、何かをささやいていたみたいです。世界初とか言っていましたが、どう見ても糸電話にしか見えませんでしたね!

 

バイノーラル録音とは、ダミーヘッドなどを使って、実際に人間が聞いている環境を構築。耳や頭蓋骨の反響を再現しています。

リアルにその場で聞いているような雰囲気を得られる収録方法です

 

■14:00 ワンショットブースでのトークショー

 

楽しいトークライブステージの後は、ワンショットブースに移動してのトークショーです。

開発中のタイトル「コードネーム 捨て勇者」でメイン原画を担当している、かゆらゆかさんにもご参加いただきました。

 

ここでは、ダミーヘッドと専用マイクを使った、本物のバイノーラルをリアルタイムで体験できる・・!

といった企画を催しました。

 

体験者の方にヘッドホンを装着してもらい、ダミーヘッドの耳元に向かって、おふたりの声優さんが目の前でリアルタイムで囁く!

という、他ではそうそう見られないイベントです。

参加した方の感想は「とってもエッチな気持ちになってしまいました」だそうです!

 

 

このような新たな試みもあり、たくさんの方に喜んでいただけましたが、いくつか改善点がありました。

 

 

【課題1】:ステージ配布物のブース位置記載ミス

ステージ配布物の中にあった謎の暗号ですが、書かれていましたブース番号が実際とは異なっておりました。

 

【解決案】:色々強化

何かの呪いかと思うのですが、お祓いを視野に入れつつ、印刷物は複数人での誤字脱字チェックを改めて強化いたします。

 

 

【課題2】:ステージ配布物の数量

また、集まっていただいた皆様の手に渡るべく、資材を300個分準備していましたが、想定以上に包装に時間がかかり、60個程度しか製作できませんでした。

 

【解決案】:事前準備の時間を計測したマニュアル作り

組み上げが必要なものは、詳細マニュアルも併せて作成するようにいたします。

 

 

【課題3】:ブースの装飾が間に合わない

設営の時間中に準備が終わリませんでした。

 

【解決案】:報連相の徹底

tororoプロデューサーに確認せず準備を背負い込んでいた部分がありますので、次回は間に合わなそうとか状況も含めてツイートしたいと思います。

さらに準備の遅れは、これまで以上に効率化、書類化、分担作業で改善し、次回以降はきちんとした状態で、皆様をお迎えできるようにします。

 

 

【課題4】:14時になっていなかった問題

そして開始時間を定めていた販売物を、誤って早めに販売してしまいました。

現在時刻の確認漏れによるものです。

 

【解決案】:文明の利器を活用

時限販売アイテムは、ブースに時計を設置したり、アラームをセットしたり、時間確認の上で「これから販売開始します!」と告知してから始めるようにします。

また、他のイベントと被らないように時間設定するなどで、きちんと一つ一つに集中しながら進められるようにしていきます。

 

 

【課題5】:ツイートしていなかった問題

webにてツイッターで情報が展開されると書いてあったのですが、実際はツイートできませんでした。

web担当が日頃ツイートしているので、現場スタッフがいっぱいいっぱいで忘れていた。

 

【解決案】:ノリを重視するレベルと計画性を持つ

イベントスケジュールとグーグルのタスクなどで事前に設定しておく。

担当者を確定させる。イベント中ツイートに専念するスタッフを設置して、なんだったら実況してもらう。

 

 

ブースに来場された皆様に、心より謝罪させていただきます。

折角ブースに来ていただいたのに、残念な思いをさせてしまった皆様にお詫び申し上げます。

本当に申し訳ございませんでした。

 

tororoプロデューサー曰く

「ゲームの内容はしっかりつくっていたのだが、イベントはごとうしんに任せすぎていた。

次回からはゲームの中身だけでなく、イベントなどのアナログな場でも、皆さんに心から楽しんでいただけるように誠心誠意を尽くしてキャラバンももちろん開催する」

とのことでした。

 

私ごとうしんも本当に反省し前向きに頑張っていきたいと思います。

 

 

新ブランドワンショットを、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2017年5月2日 character1 2017担当

ごとうしん

 

-----------------

 

今回、おねショタがいいものだと300人以上の方に知っていただき、ファンが15人は増えたと確信しております。

同意の方は、Twitterの良いねボタンとリツイートお願いいたします。

 

2017年5月1日

現在のおねショタファン726人

COPYRIGHT © ONE-SHOT. ALL RIGHTS RESERVED.
 
ONE-SHOT WEB INFOMATION
 2017年5月20日(土)発売! 『TECH GIAN 7月号』で第1作発表!!
【charcter1 2017 アフターレポート】
COPYRIGHT © ONE-SHOT. ALL RIGHTS RESERVED.
 
ONE-SHOT WEB INFOMATION
 2017年5月20日(土)発売! 『TECH GIAN 7月号』で第1作発表!!
【charcter1 2017 アフターレポート】
COPYRIGHT © ONE-SHOT. ALL RIGHTS RESERVED.
 
ONE-SHOT WEB INFOMATION
 2017年5月20日(土)発売! 『TECH GIAN 7月号』で第1作発表!!
【charcter1 2017 アフターレポート】
COPYRIGHT © ONE-SHOT. ALL RIGHTS RESERVED.